【音楽聴き放題】「dヒッツ」の、メリット・デメリットと評判

今回は、音楽聴き放題サービスを12社使い倒してきたこの私が、このdヒッツをガチでレビューしていきたいと思います。

メリット・デメリットを隠すことなくまとめてみました。

やはり、J-popには最強です!

「dヒッツ」の利用料金

月額料金は?

dヒッツの月額利用料金は、2種類あります。

月額500円プラン

540円(税込)です。これは業界最安値レベルです。

楽曲が聞き放題になるのはもちろんですが、「myヒッツ」といったダウンロードサービスなどを使うことができます。

月額300円プラン

もし、「myヒッツ」機能を省いた、音楽聴き放題のみだけのサービスで良いなら、なんと月額324円(税込)です(「myヒッツ」とは、好きな楽曲を携帯に保存して、オフラインで視聴できるサービスです)。

これは、、、音楽聴き放題サービスでは、ダントツの最安値です。

安い分、洋楽に関してはかなりラインナップが少ないですが、その分邦楽には圧倒的な強さを誇ります。

邦楽が聴ければ全然問題ナシ!と思っている方には、間違いなくオススメできるサービスです。

音楽聴き放題サービスの中で、「邦楽に特化して、その分利用料金を安く抑えたサービス」といった位置づけのサービスかもしれません。

かといって洋楽は全く無いわけではなく、日本で人気のある楽曲もたくさんありますよ!

プラン比較

サービス 500円プラン 300円プラン
プログラム数 6000以上 6000以上
myヒッツ 毎月10曲 無し
再生方法 ストリーミング ストリーミング
対応キャリア 全キャリア 全キャリア

無料でのお試し期間

会員登録をして、月額会員になっても、すぐに課金がスタートするわけではありません。

31日後からの課金となるので、、、つまり、最初の31日間は無料で使えます。

もし、この無料期間の31日の間に、やっぱり合わないから他のサービス使いたい。解約しよう!と思ったら、費用はかかることはありません。

もちろん、解約するまでは月額課金ユーザーと同じ機能が使い放題です。

dヒッツは気になるけど、どうしようかな、、、と思っている人でも、安心してお試し登録することができますね!

もちろん、500円、300円どちらのプランでも適用されます。
dヒッツをお試しで使ってみる

どのくらいダウンロード(楽曲保存)できるの?

myヒッツ機能

dヒッツでは、楽曲を保存していれば、オフラインでも楽曲を聞くことができる「myヒッツ」という機能があります。

よく聴く楽曲を保存すれば、通信量も大幅に削減することができますね!

ですが、全ての楽曲をダウンロードできるわけではなく、毎月10曲ずつ保存することができます。

(枠を使用しなければ、その枠は6ヶ月で消滅します)

え!?10曲だけ?と思うのも無理はありません。

では、このダウンロード数が他者と比べてどうなんのかを調べてみました。

他のサービスと比較

Amazon Music Unlimited dヒッツ KKBOX Spotify
ダウンロードできる楽曲 無制限 毎月10曲 4,000曲 3,333曲
月額料金
980円
(Prime会員は
780円)
540円 980円 980円
無料期間 30日 31日 30日 なし
楽曲数 4000万曲 500万曲 4000万曲 4000万曲

こちらが比較一覧表となります。

こう見ると、10曲はやはりちょっと少ない気はしますね。

ですが、itunesで楽曲を購入すると250円くらいなので、dヒッツの月額500円なら2曲しか購入できません。

J-popが多いことを考えると、まぁこのくらいでもOKかなと思えたりもしますね。

1点注意ですが、300円プランではこのmyヒッツ機能はありません。

他社との基本機能の比較

では次に、基本的な性能の比較をしてみました。

まとめると、やはり月額料金は圧倒的なおすすめポイントとなっています。

楽曲数は500万曲と他のサービスに比べると少ないですが、他社サービスの3000万曲以上は海外の全く聞いたことがないアーティストばかりです。

J-popに特化してみれば、国内最多楽曲数なので、安くてJ-popを聴きたいなら「dヒッツ」で間違いはありません。

サービス名 月額
料金
無料
期間
楽曲数 歌詞
表示
PC
使用
dヒッツ 540円 31日 500万曲
Amazon Prime Music ※Prime会費 30日 100万曲 ×
LINE MUSIC 980円 3ヶ月 4500万曲
Apple Music 980円 3ヶ月 5000万曲
Amazon Music Unlimited 980円
(Prime会員は780円)
30日 4000万曲
Spotify 980円 なし 4000万曲
AWA 960円 3ヶ月 4500万曲
Google Play Music 980円 30日 4000万曲 ×
KKBOX 980円 30日 4000万曲
Rakuten Music 1,080円 30日 4000万曲 ×
SMART USEN 490円 31日 1100番組
ANIUTA
(アニュータ)
600円 6万曲

※無料期間、利用料金、楽曲数は随時変更されています。現段階での情報となります。

dヒッツのメリット・デメリット

デメリット

好きなが曲を検索してそのまま聴けない

dヒッツでは、他社サービスのように楽曲を1曲ずつ検索して視聴する機能はありません。

もちろん、楽曲はアーティスト検索などで1曲ずつ検索はできますが、それを視聴しようとすると、「プレイリスト」という、あるコンセプトごとにまとめられたプログラムから聴かなければならないんです。

聴きたい楽曲があれば、その楽曲が入っているプレイリストを見つけて、好きな曲がかかるまでプレイリストの楽曲をスキップしなければなりません。

しかも、もう一回同じ局を聞きたい場合は、またプレイリストをスキップして、、、の作業を繰り返さないといけないんです。

dヒッツはじめて使ったとき、おそらくたくさんの人が面倒だと思うと思います。

できれば、、、検索したらそのまま楽曲が流れてほしいですよね。

これは仕様なので仕方がありませんが、ひとつだけを回避する方法があります。

myヒッツで楽曲をダウンロード保存する方法です。

先述のように、楽曲保存は毎月10曲することができますので、使う期間が長くなれば、この面倒さが少しずつなくなってくると思いますよ。

でもまた、、、実際に使った人はプレイリストは便利だと言う人もいます。

できれば、プレイリスト機能と直接検索がら視聴できる機能両方あると最高でしたね。

メリット

ユーザー満足度が高い

音楽聴き放題のサービスって、大小含めて何十種類もあります。

おそらく、みなさんもどのサービスを選ぼうか悩んだことと思います。

なんとdヒッツは、ICT総研の調査によって、ユーザー満足度が5位という好成績をおさめているんです。

しかも、1位が76%で、dヒッツが73%です。

かなり僅差なので、dヒッツユーザーは音楽聴き放題サービスの中でも、かなりユーザーは楽しく使っているようですね!

使ってみた配信サービスに満足できましたか?
  • 1位 76.0% KKBOX
  • 2位 74.3% レコチョクBest
  • 3位 73.8% Apple Music
  • 4位 73.1% Amazon Music Unlimited
  • 5位 73.0% dヒッツ
  • 6位 72.0% うたパス
  • 7位 71.7% Google Play Music

出典:ICT総研「2018年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査」より

流行の楽曲をすぐに聴くことができる

音楽って、どれが流行っているなんて、調べようとしないとわからないですよね。

ですが音楽配信サービスなら、何百万・何千万という楽曲が聴き放題なので、普段なら絶対にCDを買わないようなアーティストの楽曲ももちろん聴くことができます。

普段聞かなくても、ちょっと視聴してみたら「え!こんなカッコイイ楽曲があったんだ!」という発見はたくさんあると思います。

通勤・通学の空き時間に、ちょっと気になったプレイリストを聴いてみると、新しい覇権があります。

僕が音楽配信サービスを使ってみて、最大のメリットは、音楽の幅が大幅に広がったことです。

J-popは結構詳しいと思っていたのですが、こんなにも良い楽曲、良いアーティストがいるなんて全然知りませんでした。

31日の無料期間

dヒッツに登録しても、すぐに課金が始まるわけではありません。

最大31日間も無料で使える期間があります。

この無料機関の間に解約した場合、なんとお金が一切かからないんです。

1ヵ月もあればあれば、十分にお試しすることができますね!

dヒッツは興味が歩けど、ちょっといろいろ不安があるな、、、と言う人は、まず一度登録してみてください。

合わなければ途中で解約すれば全く問題はありません。
dヒッツをお試しで使ってみる

その他のおすすめ機能

邦楽のラインナップがダントツNo.1邦楽聴きたいならdヒッツ

やはり日本人なら邦楽のラインナップが充実しているものを選びたいです。dヒッツは、最新邦楽から懐メロ、アニソンまで幅広く取り揃えています。邦楽のラインナップを何よりも求めている人には最適のサービスです。

「スリープタイマー」で楽曲を聴きながら寝よう

設定した時間が経過すると、自動的に再生を終了させることができます。寝ながら安心して大好きな楽曲を聴いていられますね。

歌詞表示に対応

歌詞表示にも対応しています。しかも、今どこを歌っているかもしっかりと表示してくれるので、カラオケの練習にも最適です。
※中には歌詞追随できない楽曲もいくつかあるようです。

選べる音質!128kbpsと320kbps

320kbpsあれば、ヘッドホンではCDの音質と区別がつきません。外でパケット量を減らしたいときは128kbpsを使って、wifi環境では320kbpsを使い分ければ完璧ですね!

dヒッツの評判

2019年春以降の、最新の評判を集めてみました。

ここ数ヶ月以内で「dヒッツ」を使った、リアルな声となっています。

アプリの使いやすさについて

良い意見

アプリは良いです。「お気に入り」に登録したら、「プレイリスト」を作成して再生してます。ただ、dミュージックでの購入曲はプレイリストが別になるし、Googleアシスタントでのルーティンでは起動までで再生は出来ないようです。

今まではUSEN契約してましたがdヒッツに切り替えました。気軽に普段聞かないジャンルのランキングとかを再生出来るし気に入ったら1曲毎に保存でループ再生。プレイリストまるごとDLすれば通信もしないしずっと聞き流せるし好きじゃない曲は跳ばせる。歌詞も出るしカラオケ前に練習します。ただ、好きなアーティストがレコチョクと契約してないと宝の持ち腐れにはなるかも?難しいと思うけどインディーズの曲とかも聞けたらな~♪

なんとなく入れていたんですが、私のツボが結構入っていて、しかもそこから『おすすめ』していただいたバンドにハマるという数珠つなぎ。とっても有り難く使っております。 もう少し曲数が増えると嬉しいなという期待から星四つで。

操作感に慣れると、とても便利に使えます。一番ありがたいのは、独自のプレイリストをキャッシュして再生できること。カーオーディオとスマホをBluetoothで接続して、運転中のメインの音楽はdヒッツにしています。契約の問題か歌詞の一部に表示されないものがあり、出来るだけそれを減らしてほしいと希望します。

困ったことがあり、問い合わせるとすぐに対処法やアドバイス、それでもダメだった場合の対処法など、丁寧に対応してくれるし、好きなジャンルの音楽も多くて毎日利用してる。 音質もいいし、オフタイマー付きだから寝ながらも聴けていい。 あたしは使い勝手いいアプリだと思う。 docomoさん、お世話になってます。 ありがとうございます。

悪い意見

使いづらいです。 音楽を聞く際はプレイリストに登録して聞きますが、検索してこの曲気に入った!っと思った時にまず曲をmyヒッツ登録しmyヒッツ一覧に戻りプレイリストを押して編集を押して曲を探してっととても不便です。プレイリストにもう追加してある曲に目印がほしいです。曲を探す際に入力して探せますが、それだけではなくアルバムやアーティスト名で一覧に表示すれば楽です。

アプリが使いにくい。他の方も書かれてるようにプレイリスト作成時が曲を探しにくい。検索で表示が変わるとチェックが消えてうっかりダブる、強制的にABC&50音順並び。myヒッツ登録順から選べないの?挙げ句に機種変したらコツコツ組んできたプレイリストが引き継がれません(笑) そこはドコモのクラウドの機能とか使わせてよ。思い出のフェスやライブのセットリストで組んだものもあったのに…。継続年数が長くなりmyヒッツ枠が300以上ありますが、枠が大きくなる程に管理が大変です。何か改善策があればいいのですが。

今日MYヒッツに登録した楽曲が、数時間後に削除されていました。 アーティストの一覧からも消えていたのですが、どうしてでしょうか?その後の対応は1枠戻して頂けるのでしょうか?

128kbpsで一曲辺り5M程度のサイズ 320kbpsの高音質モードも選択可能 UIは個人的に使いやすいが、apple musicと比較するとごちゃついてる印象

もともとAppleMusicを使ってましたが、iPhoneではなくなったので違う聴き放題アプリを探していました。こちらは邦楽をよく聴くわたしにとっては曲数が多くよかったですが、なんといっても使いにくい。自分でプレイリストを作ることができないしお気に入りに出来る曲数が限られている。あまり魅力が感じられないので、やはり当分はAppleMusicでよいかと思います。

楽曲数について

良い意見

使わせてもらってます!聞きたい音楽が沢山入っていたので、とてもいいです

曲数の多さやおすすめプログラムなど色んな曲が幅広く聴けていいと思います

値段は使ってみたら納得します。曲は、AB型の私が解る程そこそこ有ります

楽曲の取扱い数には満足しています。様々なテーマのプログラムも豊富ですが、アプリの使い勝手がまだ慣れていません、、、

悪い意見

普通です、聴きたい曲が無かったりするとdミュージックへ行って買ってくださいてきな雰囲気。

結構使わせていただいております(^_^;) たくさん音楽あってすごく助かります。しいていえば、音楽はたくさんあってもそれでもオルゴールが多すぎます。それ以外は基本的に問題はないと思います

アニソン曲などはCDとか他のアプリではすでに売ってるのに1,2ヶ月以上かかったりする。 ジャニーズ、バンプオブチキンとかの曲が一切ない、あったとしてもオル ゴール歌ってみたなど ボカロのかたよりが激しい

相手側が契約してくれないってのはわかるんだけど それでもアーティスト数少なすぎ 最近に至っては月毎に入れたい曲なくなりつつある 月額払ってるんだしお願いします。 頑張ろうぜヒッツさん

その他の使い勝手は特に気にせずに使えてるからとりあえず☆3♪まぁ特定のアーティストさんだけに絞って普段から聴く方にはちょっと不向きかなと思います。

んー。まぁ90年代~2000年代までのお古な曲を好んで聴くからその辺りはなかなか豊富かな。ただ安室ちゃんの新しいほうの楽曲はほぼないし(finalyのとか)なんかところどころこのアーティストさんはこの曲大事でしょ!ってのがちょいちょい抜けてる気がする。あとプログラムも確かに良いんだけどアルバム毎に聴けるように作ってほしいかな。

邦楽に特化した曲数であるがジャニーズは一切なし コアなインディーズバンドが揃っているが Hi-STANDARD、グーフィーズホリデイは入っていません 洋楽は有名どころは一通り網羅されているようです ダ

特定のアーティストの楽曲が聴き放題の中に入ってない。 月額500円コースだと10曲取り込める特典あるが上記の理由により使いきれてない!

ダウンロード(楽曲保存)について

良い意見

myヒッツがあれば、プレイリストから選ぶ面倒さがなくなる。毎月10枠もらえるので、4ヶ月もすれば面倒さがあまり感じなくなってきますね。

悪い意見

音はすごくいいのに… myヒッツというところで音楽が10曲しか選べないのが謎。しかもそれは一ヶ月必ず固定。消しても場所が空くわけでもなし…。しかも他の曲を聞きたいとなったら30秒の試聴か、わざわざプレイリストの一曲一曲を飛ばさないといけない…有料会員でこれはちょっと酷いと思う。 早く対応してほしい…。

ダウンロードはキャッシュ保存のため キャッシュ削除やアプリの再インストールで 削除されるため注意

音質について

良い意見

音もよくて、家事をしているときも聞きながらできるのでとてもいいです。曲の種類も豊富なので星五個つけさせていただきます。

悪い意見

[特に悪い意見は見当たらず]

dヒッツをはじめるには

dヒッツをはじめるには、3つのステップが必要となります。

基本的な流れとして、まずはwebから会員登録をして、そのあとアプリをダウンロードして、ログインすると、すぐに使えるようになります。

step①

まずは、公式ページにて会員登録をします。

この時にIDとパスワードを設定します。

もちろん、すぐに課金されるわけではなく、30日間の無料トライアル期間があります。

登録は、まずは下記から登録する必要があります。
dヒッツを試してみるならコチラ

step②

上記で会員登録が完了したら、アプリをダウンロードします。

dヒッツ-音楽聴き放題アプリ

dヒッツ-音楽聴き放題アプリ

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

step③

アプリを開いたら、step①で設定をしたパスワードを入力してログインします。

すぐに音楽を楽しむことができますよ。

みなさんに、良い音楽ライフを!