3ヶ月無料で使える「LINE MUSIC」のスゴすぎる5つの機能

ここ最近、”音楽聴き放題サービス”の需要がますます伸びてきています。

そのなかで一躍注目を集めているのが、「LINE MUSIC」です。誰もが使っているLINEと連携できる人気サービスです。

今回は、この「LINE MUSIC」が、どのくらい魅力があるのかについてわかりやすくまとめていきたいと思います。

・LINEと連携して楽しい
・音楽だけでなくて動画も楽しみたい
・3ヶ月も無料で使える!

ダウンロードがまだの人は、先にここから手に入れておけばよりわかりやすくなるのでおすすめです!

もちろん、インストールだけなら一切お金はかかりませんよ。

LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ

LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ

LINE MUSIC CORPORATION無料posted withアプリーチ

LINE MUSICの良いところ

3ヶ月無料で使いたい放題

LINE MUSICの一番のおすすめポイントは、利用登録をしても、すぐに課金が始まらないところです。
(登録とは、クレジット情報などを登録することです)

3ヶ月後もそのまま解約していなければ、課金がスタートします。

つまり、、、3ヶ月間も無料で使えるということです!

しかも、その3ヶ月以内に解約すると一切費用がかからないので安心して登録できますね!

時間を気にせずゆっくりと使い倒しましょう!

約6000万曲近くに及ぶ楽曲が聴き放題

全音楽聞き放題サービスの中でも、トップクラスに楽曲数が多く、邦楽・洋楽合わせてなんと6000万曲近くにものぼります。

これだけあれば、あなたの大好きなアーティストも絶対にある、、、とは思いますが、一度アプリ内で気になるアーティストを検索してみてくださいね!

もちろん、無料期間を使ってできますよ。

また、楽曲だけでなくミュージックビデオも視聴できるようになりました。

音楽も動画もどちらも楽しめるのは贅沢ですね!

学生は、利用料金が半額

LINE MUSICの利用料金は、月額960円とかなり割安なのですが、学生となると半額の月額500円で利用できるようになります!

たった月500円で金額で1ヵ月6000万曲が聴き放題となりますよ!

toru

500円というと、学食で食べる1回のランチ程度ですよね!しかも、電子マネーやキャリア決済もできるので、クレジットカードが無い学生でも安心ですね!

オフラインで500曲も登録ができる!

音楽聴き放題のようなストリーミング配信サービスは、何と言ってもデータ通信量が常にネックとなってきます。

聴きたい楽曲がたくさんあれば、あっという間に通信制限を受けてしまったりします。

そうならないために、LINE MUSICでは「キャッシュ機能が」ついていて、なんと500曲もの楽曲を保存することができます。

これだけあれば、通信制限なんて全く怖くないですね!

キャッシュした楽曲は、ダウンロードした携帯のみでしか聴くことができないところは注意です!

プレイリストの引越しが簡単にできる

他の音楽聴き放題アプリで作成したプレイリストを、LINE MUSICに1曲ずつ移して引っ越すのは大変ですよね。

LINE MUSIC5.0へのアップデートに伴って、新しい機能が追加されました。

なんと、対象のプレイリストの画面をキャプチャして、そのままLINE MUSICへ移行することができるようになりました。

これで、他のアプリからLINE MUSICへ移行しても全然手間になりませんね!

歌詞表示が可能

楽曲を選択すると、その歌詞も表示をすることができます。

画面いっぱいに歌詞が表示されるので、カラオケの練習としても使うことができるので便利です。

LINEと結びついた楽しみ方が無限大

いつも使っているLINEに、音楽を使った楽しみ方を追加することができます!

もちろん、対象楽曲は6000万曲全てです。

トークBGM

LINEのトーク画面に、自分の好きな楽曲を流すことができる機能です。

音楽があると、雰囲気がガラッと変わって会話もますます盛り上がることは間違いありませんね!

LINEのマイミュージックが使える

LINEのプロフィールに、楽曲を登録をしている人がいると思いますが、これはLINE MUSICと連携すればカンタンに設定することができます。

これをすると、自分と好きなアーティストが一体化したような気分になってワクワクしますよね!

個人的にこの機能が一番気に入っています笑

LINE MUSICの利用料金は?

料金プラン一覧

では次に、利用料金をまとめておきましょう!

LINE MUSICは、4つの料金プランがあるのですが、一般的な音楽配信サービスとほぼ同じ料金設定です。

ですが、6000万近くの楽曲聴き放題、500曲をキャッシュ保存、LINEと連携して楽しめるというメリットを考えたら、かなり破格だと思います。

利用者 free Premium
(使い放題)
Basic
(月20時間)
一般 無料 960円/月 500円/月
学生 無料 480円/月 300円/月

一点注意ですが、BasicプランはAndoroidのみとなっています。

無料&有料プランの比較一覧

では次に、有料プランと無料プランではどのくらい違うかをまとめてみました。

こう見ると結構違いますね。

内容 free Premium
/ Basic
料金 無料 有料
オフライン再生 不可 可能
楽曲再生時間 30秒のみ フルサイズ
MV再生時間 30秒のみ フルサイズ
音質 変更不可 変更可能
My BGM 不可 可能
トークBGM 不可 可能
着信音、呼出音 不可 可能
歌詞表示 30秒のみ 可能
楽曲検索 可能 可能

どんな決済方法があるの?

理療料金の支払い方法ですが、クレジットカードが使えるのはもちろんですが、docomo、au、ソフトバンクのキャリアでの決済も可能です。

学生にはありがたいですよね。

あと、WebMoneyなどの電子マネー決済も可能です。

利用料金の比較

LINE MUSICの料金は、無料期間、楽曲数から比較してもかなり優秀ですね!

特に学生だったら破格となっています!

サービス名 月額
料金
無料
期間
楽曲数
LINE MUSIC 960円
(学生500円)
3ヶ月 5500万曲
Apple Music 980円 3ヶ月 5000万曲
Amazon Music Unlimited 980円 30日 4000万曲
Spotify 980円 なし 4000万曲
Google Play Music 980円 30日 4000万曲
dヒッツ 540円 31日 500万曲
KKBOX 980円 30日 4000万曲
SMART USEN 490円 31日 1100番組

※無料期間、利用料金、楽曲数は随時変更されています。2019年での比較です。

LINE MUSICのメリットとデメリット

メリット

多彩なLINEサービスとの連携

LINEモバイルとの連携

もし、LINEモバイルに入って入れば、LINE MUSICを通信料を気にすることなく聴くことができます。

まるで、6000万曲全てダウンロードできたような感覚ですね!

LINEとの連携

こちらは先述しました、「トークBGM」と「マイミュージック」に楽曲を設定できるところですね!

誰でも使っているLINEと連携できるところが最高です!

プレイリストがたくさんある

自分の好きなアーティストや楽曲を探して聞くのもよいですが、「恋愛したい時に聞きたい曲」「年代別」「20代!青春を感じる曲」といったたくさんのプレイリストが用意されています。

ここから、思いもよらなかった良い楽曲がたくさん発掘できるで、大きなメリットです!

僕はプレイリストが大好きです!

デメリット

専用アプリがスマホ版しかない

PC用のアプリを提供しているサービスは多いのですが、現在のところLINE MUSICはスマホ版しかありません。

少し使い勝手は落ちますが、ブラウザでは使うことは可能です。

配信されていない楽曲もある

いくら6000万曲近くストックされているといっても、必ずしも自分が聴きたい楽曲があるとは限りませんん。

サービスによって、入っている楽曲と入っていない楽曲がバラバラなので、3ヶ月の無料期間の間にしっかりとチェックしておきましょう!

まとめ

LINE MUSICは本当にすごいですね!

ざっとまとめただけでもメリットがたくさん見つかりました。

もしよかったら、3ヶ月無料機関もあるので一度使ってみてくださいね!
<

LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ

LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ

LINE MUSIC CORPORATION無料posted withアプリーチ

音楽配信サービス一覧

LINE MUSICもすばらしいですが、日本にはまだ他にもたくさんの音楽配信サービスがあります。

もしよかったら、こちらも会わせて見てみてくださいね。